ギャバ・ストレス研究センター
ギャバ・ストレス研究センター

GABAの効果 - ギャバが睡眠に及ぼす好影響

人の睡眠の質に及ぼすギャバの効果を、体温や脳波の測定により調べました。

眠りに入るまでの時間

方法

男性5名が、寝る30分前にギャバ100mgを飲んだときと、飲まないときとの深部体温(直腸温)の違いを比較しました。

結果

ギャバ摂取時には、就寝直後の体温の低下速度が速いことが見て取れます。人は眠りに入ると自然に体温が低下しますので、ギャバを飲んだときの方が寝つきが良くなったと考えられます(下グラフ)。

深い眠りに入るまでの時間と質の良い睡眠の時間

方法

男性5名が、寝る30分前にギャバ100mgを飲んだときと飲まないときとの脳波を測定しました。

結果

深い眠りに入るまでの時間は、ギャバを摂取したときの方が、ギャバを摂らないとき(対照群)よりも短くなっています(下グラフ左)。

また、深い眠りの時間は、ギャバを摂取したときの方が長くなっています(下グラフ右)。

この実験で、ギャバの摂取は深い眠りに入りやすくし、質の良い睡眠を保つ効果があることが観察されました。

参考文献

  1. 早川 潔 ほか(1997)生物工学会誌 75 239-244
  2. Awapara J.(1950) J. Biol. Chem. 185, 35
  3. 西川徹(1996)Clinical Neuroscience 14, 404-407
  4. Roberts E. (1974) Biochemical Pharmacology 23, 2637-2649
  5. Hayakawa, K., et al (2002) European Journal of Pharmacology 438, 107-113
  6. Inoue, K., et al (2003) European Journal of Clinical Nutrition 57, 490-495
  7. 堀江健二 ほか(2003) FOOD Style 21 7(3),64-68
  8. 岡田忠司 ほか(2000)日本食品科学工学会誌 47, 596-603
  9. Kim HY et al (2004) Food Chem Toxicol 42, 2009-2014
  10. 林智 ほか (2000) 家政誌 51, 265-271
  11. Ahboucha S et al (2004) Metab Brain Dis. 19(3-4):331-43. (総説)
  12. 厚生労働省 通知;食安基発第0601001号平成16年6月1日;「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)」の食品衛生法上の取扱いの改正について 
  13. 厚生労働省 通知;食安基発第1105001号平成16年11月5日;「「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)」の食品衛生法上の取扱いの改正について」の一部改正について 
  14. Cavagnini, F., et al (1980) Acta Endocrinologica 93, 149-154
  15. 柴田孝行(1967) 脳と神経 19 231
  16. 堀江健二 ほか(2004) FOOD Style 21 8(3),64-68
  17. 堀江典子 ほか(2003)食品工業 46(4) 2.28号, 2-8
  18. 金 恵京 ほか(2003)日本農芸化学会2003年度大会講演要旨集p56 (2A16a08)
  19. Vaiva ほか(2004) Biol Psychiatry  55 : 250-254
  20. Bjorkほか(2001) Psychiatry Research 101: 131-136
  21. 松本恭郎ほか(1997)愛媛工技研究報告 35, 97-100
  22. 酒井美智子ほか (2003) 日本農芸化学会2003年度大会講演要旨集p56(2A16a07)
  23. 東口伸二ほか (2002) 日本農芸化学会2002年度大会講演要旨集p105(3-3Ca01)
  24. 吉田善廣ほか (2005) 日本農芸化学会2005年度大会講演要旨集p115(29E172β)